『ワールドトリガー 22』の漫画は有料?お得に漫画を読む方法!

最後の最後で、オサムの「トリオンの量が少ない(弾数が少ない)」「技術が未熟(攻撃範囲が狭い)」ということが分かっていることを活かして、シールドを展開しなくても攻撃を避けられると相手に思わせる戦術は、まさに「持たざる者」の知恵と工夫である。十分に伏線が張られていたにも関わらず、それに騙されてしまいました。
ワールドトリガー 22
発売日:2020年6月4日

作品情報

著者 : 葦原大介
出版社 : 集英社
掲載誌 : 週刊少年ジャンプ
レーベル : ジャンプコミックスDIGITAL

内容紹介

ランク戦ROUND8、ヒュースはライバルに囲まれ、深刻なダメージを受ける。勝負の鍵は、千佳が人を撃てるかどうかと、対・二宮の戦略にかかる。玉狛第2の近界遠征が懸かったB級ランク戦上位最終戦、決着!!

感想・レビュー

どうにかしてみんなを助けようとする主人公に憧れない人はいないのではないでしょうか?チームのメンバー全員がそれぞれの良いところを見せてくれて、最後は主人公が輝いていて素晴らしいです。
息をするのも、まばたきをするのも忘れていました! これが解決していなかったら、新刊が出るまで気が抜けませんでしたが、解決したおかげで安心して仕事ができるようになりました!

『ワールドトリガー 22』はマンガもラノベも小説も、1冊丸ごと無料で読めます。

特に私がおすすめするのは、マンガもアニメも楽しめる!U-NEXTです。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 他人のために市販の漫画や書籍を無断でコピーする。
  • 著作物を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された著作物とわかっていながらダウンロードする。
この中でも2012年10月1日から市販の漫画やインターネット配信で販売されている書籍と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。

これらは全て著作権法に違反した行為です。

著作権法では違法に公開された著作物と分かっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。

公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

U-NEXTで合法に読む(31日間無料)

画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました